赤ちゃんのアトピーや湿疹ができない生活習慣についてです。

私たちの今生きている現代社会は、便利なもので溢れています。

安くて美味しいファーストフードに、24時間いつでも欲しいものが手に入るコンビニエンスストア。

深夜もやっている楽しいテレビ番組に、いつでもどこでも誰かと繋がれるインターネット。

しかし、便利な世の中は私たちの健康を少しずつ奪っている可能性があることを忘れてはいけません。

戦後の貧しい、ファーストフードもコンビニもない時代に、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状で悩まされる方は今よりずっと少なかったことをご存知ですか?

アトピー性皮膚炎・気管支喘息・アレルギー性鼻炎。
これらは全て便利な世の中が悪化させているかもしれない現代病なのです。

生まれたての赤ちゃんにもこれは大きく関係しています。

赤ちゃんの栄養源となる母乳ですが、お母さんがファーストフードなどの欧米化した食生活では、当然母乳にも影響が大きく出ます。

寝不足や、ストレスなどもこれらには大きく影響していて、このような生活習慣の中で育っている赤ちゃんにはとても深刻な問題とも言えます。

大事な赤ちゃんに、このような現代病を悪化させないためには、お母さんの食生活の見直しや、早寝・早起きの生活習慣などが大きく功を奏します。

そして、昔から日本人にも愛されている「お茶」には、アトピーを改善するのに欠かせない飲み物です。

麦茶・どくだみ茶・杜仲茶・ルイボスティーなどは、デトックス効果がとても高いと言われていて、お母さんが飲むことで赤ちゃんのアトピーが軽減されたという話も耳にしました。

ただし、直接赤ちゃんに与えるには良くないお茶もありますので、自己判断で上げるのは危険なのでやめてくださいね。

赤ちゃんでも飲める具体例としては、グリーンルイボスティーが人気です。

産後ママにぴったりですし赤ちゃんでも子供でも家族全員で飲めるお茶です。

発酵していないタイプなのでルイボスティーが苦手な子供でも飲みやすいのがグリーンルイボスティーです。ノンカフェインです。

何より普通のルイボスティーより栄養分が多いのも特徴ですよ。
グリーンルイボスティーで赤ちゃんもママも安心


生活習慣を改善することで、アトピーや湿疹は必ず予防・改善ができると思います。

★食生活も改善しているのに、肌がかさかさで痒いとむずかる赤ちゃんには、みんなの肌潤糖で沐浴したり、入浴時に適量を溶かして優しくマッサージすると、保湿できて肌が潤ってかゆみが軽減できます。
レビュー→みんなの肌潤糖を赤ちゃんの沐浴剤に使ってもいいの?

赤ちゃんのご機嫌もよくなりますよ。
肌のバリア機能の修復をサポートする保湿スキンケアです。
赤ちゃんもみんなの肌潤糖で強力保湿でアトピーケア


*赤ちゃん保湿商品の関連記事*
アトピスマイルは、赤ちゃんにも使える?