みんなの肌潤糖を赤ちゃんの沐浴剤に使ってもいいのでしょうか?

巷で大人気の無添加保湿剤として有名な「みんなの肌潤糖」は、いろいろな使い方がある事をご存知ですか?

「みんなの肌潤糖」の口コミを検索すると分かりますが、使用している方の年齢層も、赤ちゃんからご年配の方までかなり幅があります。

これは、完全な無添加で体に優しいからこそなのですが、使い方も人により様々です。

本来、この商品は化粧水などのスキンケアの前に使用する導入美容液と、同じような効果があり、後に使う化粧水などの浸透を良くしてくれます。
赤ちゃんもみんなの肌潤糖で強力保湿でアトピーケア


ですが、化粧品を主に使用しない赤ちゃんは、保湿剤として沐浴に使用している方もいるようで、「みんなの肌潤糖」を入浴剤と同じ感覚で「沐浴剤」として使用できます

すると、お風呂上がりの肌がしっとり潤っているので、さらに保湿材を塗る必要もなく、乾燥しやすい冬などは大活躍してくれるのだとか。

もちろん、赤ちゃんに限らず大人も入浴剤として使用しても構いませんが、大人の場合は、
これを入浴剤に使用するのはコストの面で心配ですよね。

その点、赤ちゃんの沐浴であれば、ベビーバス分で済むので、コストパフォーマンス的にも悪くないと思います。

ベビーバスに直接入れて使用するのが一番簡単ですが、ものすごく乾燥が気になる時期や、肌の状態が良くない時期なんかは、あらかじめ肌に「みんなの肌潤糖」を馴染ませてあげて、ぬるま湯で最後洗い流してあげると、かなり肌がしっとりします。

その時々に合わせて使用法を変えながら使用できるので、とても便利で使い勝手の良い保湿スキンケア商品だと思います。

個人的にはとてもオススメしたい商品ですね。

私自身、大人ですがアトピーだったので、みんなの肌潤糖でマッサージしたおかげで、潤い肌になって、かゆみも改善したから深く感謝していますよ。
赤ちゃんもみんなの肌潤糖で強力保湿でアトピーケア